ロゴ
HOME>口コミ>金融車を売るときのコツ!~買取業者は良く選ぶこと~

金融車を売るときのコツ!~買取業者は良く選ぶこと~

男性

金融車でも専門の買取専門店に任せることで、処分することが可能になることがあります。普通の業者よりも専門の業者に任せている人が多いので、専門店を利用した感想を聞いてみましょう。

みんなの口コミ

実績が十分なところは安心ですね[30代/男性]

どうしても、まとまった資金が必要になったため車を手放そうと考えています。ローンの返済途中なので売却できないと認識していたのですが、返済途中の車を専門で買い取りしてくれる業者があると聞きました。そこで、それらの業者を何件か廻って話を聞きました。買い取り価格が通常の売却価格より安価になること、ローン返済の義務は消滅しないこと、それらに加えて揃えておくべく書類や必要な手続きなどのアドバイスしてくださいました。このようなケースで売却された車は金融車と呼ばれることも知りました。それでも、何度も買取するかどうかの意思を確認されました。自分のようなケースの車の買取を受けている上での質問や説明だったので説得力がありました。安心して手続きを実行することができました。

売るときの不安を解消してくれる業者は信頼できます[60代/男性]

免許を返納することにしました。年金生活で身の丈に合わない大型の乗用車を所有しており、自動車税を納めるのもままならないため手放すことにしました。そこで、車を売却してそれを税金にあてようと考えました。しかし、自動車税を収めない状態で売却可能なのか不安でした。紹介された買取業者に事情を説明したところ、こんな場合でも車の買取ができる。しかし、価格が低くなると説明を受けました。その上で、車は金融車として扱われ、必要な手続きや用意する書類もいくらかある。それらはすべてこちらで説明し、手続きも代行することができると言われました。説明がとても丁寧で業者の方も信用できる人だと感じ、売却についての不安が消えていきました。不安がなくなったのでそのまま手続きをすすめてもらい、納得のいく価格で買取ができ、自動車税を納めることできました。